NEWS お知らせ

2024 SPSS Modeler 春のユーザーイベントに登壇します。

2024 SPSS Modeler 春のユーザーイベントに登壇します。

KINTOテクノロジーズ株式会社は、6月6日(木)にIBM大阪オフィスで開催される「2024 SPSS Modeler 春のユーザーイベント」に登壇します。同イベントは、「新たなテクノロジーを活用してデータから価値を引き出す」をテーマに、4名の登壇者がIBM SPSS Modelerをどのように利用しているかをご案内します。KINTOテクノロジーズ株式会社からは、データ分析部 分析グループ マネージャーの西口 浩司が「データドリブン組織の構築と成功にむけて、5つのポイント」についてご紹介します。

イベント概要

名称 2024 SPSS Modeler 春のユーザーイベント
日程 2024年6月6日(木)13:30 – 17:00
会場 IBM大阪オフィスを拠点に現地+オンライン生配信のハイブリッド方式
参加費 無料
公式サイト https://2024ibmspssmodeler.splashthat.com/
主催 日本アイ・ビー・エム株式会社

登壇内容

日時

2024年6月6日(木)14:45 - 15:10 (予定)

タイトル

データドリブン組織の構築と成功にむけて、5つのポイント

データ分析部 分析グループ マネージャー 西口 浩司
登壇者
データ分析部 分析グループ マネージャー 西口 浩司

大手カタログ通販企業にて、DWHを駆使したデータ分析やデータマイニング業務に従事。カタログ配布者選定モデル、商品の需要予測モデルなどを開発し、事業発展に貢献。その後、繊維メーカーにてRPAやDX推進を経験。2019年に株式会社KINTOに入社し、分析グループの立ち上げから参画。現職に至る。